FC2ブログ

記事一覧

うちの家主が・・・な件

     

       

東京に戻ったが……多忙……

一月も留守にしていたのだから仕方ないが……

      

一月の研修にでた彼女もいい変化があったが……

それは俺を悩ませる要因になった事は言うまでもなく……

今日も懲りない西垣が、寒くなって来たから…と言うと彼女はカルテの角を西垣の頭に落とした……

これが看護師と医師の関係か…と思われるが仕方ない……

西垣の素行に鉄拳、すね蹴りが当たり前な看護師達だから……

      

あれほど笑顔を見せなかった彼女が、ナースステーションでも、明るい笑顔でいる…

心は乙女……なんて言っていた、桔梗が、何故か赤くなっている…

その理由は

小動物の様でかわいい~……だった

惚れたとかではなく……小動物…

その隣では、西垣が……ニマニマと妄想に耽っていて…看護師や患者が不審者を見る目で観ている……

桔梗はそれに気づいて、注意していた……ほんとにこの外科医は…

こんなことをよく続けられるものだ……

     

(いい加減に諦めたらどうですか?)

(何を言うんだ、難攻不落な琴子ちゃんを落とすためなら、時間は惜しまないさ~)

と言われた……

最近じゃ、カルテの角やクリップボードの角と、彼女はあらゆる物の角を使っている……よく考えたら他の看護師は素手だったり足なのに彼女は素手で触れる事は絶対しない

それに気づいていない西垣……

   

     

11月とあり、しだいに俺の誕生日の話で持ちきりな看護師達……

     

そんなもんどうでもいいわ!!仕事しろ!仕事!!

      

同僚と食事をしていると、桔梗が彼女の皿に盛られたレモンを指摘している……

彼女は唐揚げ一つにレモンを絞り

あ~何か疲れがぶっ飛ぶ……神戸では子供を観ていたから、外科に戻ったら、思っていたより大変だ…と言う

確かに子供を移動するのと大人を移動するのは、体力的にも違う……

昼休み…ステーションの奥ナースの休憩している部屋から聞こえてくる声……

珍しく彼女が寝ている…とクスクス笑う他のナースの声……

こっちに戻ってホッとして、今さら疲れがでてるのよ~と彼女をそっとしておきなさいと、話す声……

    

……もう少し様子をみよう…

    

      

         

🖋️🖋️🖋️

日付が代わり俺の誕生日……

彼女は

「おめでとう~、今日は誕生日だけど……あたし日勤だから、行ってくるね」

とまだ寝ている俺の枕元に長方形のシンプル箱を置いて、仕事に出掛けた……

誕生日か……去年は仕事に行って驚愕…デスクに色とりどりの大小の箱やリボンの付いた袋に顔がひきつり……西垣が何故か悔しいがり…

みかねた同僚は点滴が入っていた、大きな段ボールを持って来て、プレゼントをそこに放り込んで仕事をした……

帰りに邪魔な段ボールが数個……面倒くさから、職員通用口の側の廊下に放置…

イライラしながら帰宅したら……裕樹が俺の誕生日だと彼女に教えていて、甘いものが嫌いな俺の誕生日ケーキならぬ誕生日ピザを作ってくれていた……

今年は、彼女からのプレゼントに思わず、顔がほころぶ

中には万年筆、いつも薬品業者が置いていくボールペンを使っていた俺……

自分で自分にご褒美…と言って万年筆を買っていた、同僚の顔を思い出す……

   

自分ご褒美ってなんだよ!と思って彼女に聞いたら

(なにか目標を立てて、それを達成したら、自分にご褒美として、欲しかった物を買ったりする事……)

(…意味わからん…)

(高価な物を買うのに、罪悪感が生まれないないように、目標を立てて買う…そういう心理的な事でしょ?欲しいならお金を貯めて買えば済むのにね)

と最もな事を言っていた

彼女にとっての自分ご褒美は?と聞いたら

もちろんスイーツと返ってきた

イニシャル入りの万年筆は、シックでシンプルなデザインの物ダークブルー

黒やダークブラウンを持っている人は多い……ほとんどの人が大学の合格祝いに祖父母からとか就職祝いに親からと言っていた

万年筆は長く愛用できる為、高価な物を贈る人は多い

俺は大学合格は……新しくノートパソコンを買ってもらった…

就職祝いは……反抗して医者になったから……お袋から俺名義の通帳をもらった…

今だに手付かずな通帳…生まれてから毎月コツコツお袋が俺の為に貯めてくれた通帳だけに、なんとなく使えないでいる

      

今日は当直……

仕事に行くと、新人看護師達が俺にプレゼントを差し出して来た…

さすがに去年の事があって、他の看護師達はプレゼントを置いて行く事はなかった、だから一応丁寧にお断り

「プレゼントは一人からで十分だ」と言ったら

桔梗が俺に誕生日おめでとうございますと声を掛けてきた

「その一人の方からプレゼントいただいたんでしょうか?」

と笑顔で訪ねきたから貰った事を告げると

俺にプレゼントを贈れる彼女が羨ましいと笑っていた

夜勤のナース達だけだと思っていたら、パタパタと聞こえる足音

彼女だった、日勤のはずだと思って声をかけたら、患者の点滴を交換していて、ステーションから離れていたと言う

挨拶する彼女にだけ分かる様に万年筆を振ると彼女は嬉しそうに微笑み

「入江先生、お誕生日おめでとうございます」

と言った、朝も聞いたが、ここで言わないとという彼女の配慮…

ほんとに徹底してるよな……と思わず、クスリと笑ってしまった

     

      

🌁🌁

翌朝、桔梗や桜井さんが、楽しそうに話をしていた

どうやら昨日彼女を囲んで夕食を食べたらしい

きっかけは、ここに入院している患者の妹が俺達の同窓生で、彼女に嫉妬してあったたらしい…

彼女達が大学卒業した頃は、就職難だった

彼女が看護師をしている事が気に入らなかったらしいが……そりゃF組だったはずの人間が看護師と聞いたら、それなのり出来のいいクラスにいた奴等は何で?と思うだろう…

上手くいかない自分の就職……楽しそうに仕事をする彼女…

イライラもするだろうが…彼女は彼女なりに頑張って来たから今がある

それを聞いた、桔梗や桜井さんは彼女の意外な学生時代を聞けたと笑っていた

加えて桔梗は彼女はよほど疲れが溜まっているようだと言う……

酸味のある、さっぱりしたものばかりを食べていたらしい…

看護師は体力勝負なところがあるから、もう少し体力がつきそうな物を食べたらいいのに……大丈夫ですかね…今日はゆっくりお休みして下さるといいんですけど……

と心配していた……

       

帰宅すると…珍しい……彼女が起きていない

俺は洗濯をしてシャワーを浴び…ゆっくり朝食を食べてから、寝室に入った

薄く部屋ベッドにはまだ彼女が寝ている

疲れ……多分違うと思いながら、今日のスケジュールを組み立てる……

とりあえず寝よう……

        

数時間後

目を覚ました彼女が慌てていた…

洗濯~と言うから、干したと言ったらシュンとなった……

疲れているようだと桔梗に聞いた事を話したら、苦笑いしていた……

彼女の予定を一応聞くと、昨日買い物に行けなかったと言われたので、昼食を外で食べようと提案した

        

いつもは彼女が運転するが、今日は俺が運転

大きな公園内のカフェで遅い昼食、大通りのカフェだと店員がきを気を効かせるのか……見栄えなのか?いつも窓際の席に案内され…見せ物の様な状況になる……今日はゆっくり彼女と過ごしたい!だからあえて公園内のカフェ

食事、時間を見ながらゆっくり散歩

こんな風に公園で過ごせる事はあまり無い…

    

時間を見て、車に乗って移動……

着いたのは、レディースクリニック

彼女はポカンとしていたが、俺達兄弟が産まれた病院と言ったら、首をかしげながらついてきた

受け付けをすると、当たり前だが、問診票を書かなければならない、椅子に座って問診票を書く彼女

ぶつぶつと独り言…ブライダルチェックってやつね…と一人で答えを出している

看護師なのに……自分の体調の変化に気づいていない…

最終月経に目を丸くして、指折りしている…声を掛けたら、最終が……8月…その後いろいろ有りすぎて……と言いつつ首をかしげながら焦っている

最近の彼女の変化をいろいろ上げたら、真っ赤になっていたから、念のため

と付け加えたら苦笑いされた……

    

看護師だろうが!同棲してるし、やることやってたら出来る可能性だってあるだろが……

             

と思ったが……俺の予想では、あのホテルしか思い当たらないから言わないでおこう…

自宅ではちゃんと避妊具使ってたし……ホテルはホテルでもラブホ…最近はレジャーホテルなんて言ってるらしいが、そこなら避妊具は置いてあるから……って彼女とそんなところ行ってねぇからどう考えても、9月に出掛けたホテルしか思い当たらない…

問診票を出しておくと受け取り、彼女に検査用の紙コップを手渡した

問診票の上の余白に

(結果は全ての診察が、終わったらに来て下さい、入江)

と書いてあったのを見た看護師はポカンとしていた

      

周りは妊婦とその旦那が…

これはこれで当たり前になりつつある光景……

きっとここにいる俺達も夫婦だと思われていのだろうが……彼女がブライダルチェックの話をしてきたので、近くにいた夫婦がギョッとしていた……

      

        

    

      

 

        

   

   

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

とうと‼️赤ちゃん出来ちゃいましたね👍入江君わかってるなら😃言わない何てさすがにこれは、紀子ママの影響だはv-82

Re: No title

> なおちゃんさんコメントありがとうございます

そうなんです~、もしかしたら…とうい気持ちがあったので、入江君としては、そろそろ病院に行ってみよ!といった感じで(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itkiss

Author:itkiss
初めてイタズラなkissのIF物書いてみました