FC2ブログ

記事一覧

〇〇princeとcomplexgirl(13)

             二人の後ろをついて歩くが…どんどん差が開いて行く あまりに多い女子生徒の出待ち…直樹が、話しかけて来たことで、嫌でも注目を集めることになってしまった状況に、なかなか前に進めない琴子 そして…光の速さで、二人の関係が…広まる 恐るべし………グループライン……… 「…あのこよ…」 「&hel...

続きを読む

〇〇princeとcomplexgirl(12)

             部屋で大人しくさせられている琴子 頭をぶつけて丸1日、こんな風に学校を休んだこともなければ、誰かに世話をされたこともない 机に広げた、テキストと一緒にアルバイト情報誌を広げていた 「…夏休みだし、短期がいいんだよね…」 パラパラとめくるが、なかなかみつからない 以前は父のお店で、短期だけでも出来たが、今は父がいない 夕方になり、祐樹や直樹が帰宅...

続きを読む

〇〇princeとcomplexgirl(11)

              帰宅した紀子と直樹は二人で夕食を食べながら、重樹達に琴子の様子を話した 「桔梗先生が言ってけど、お兄ちゃんが琴子ちゃん運んだって…」 「…たまたま、トイレから出てきたら、うずくまってたんだ、声をかけたら、邪魔してるのをとがめられていると勘違いして、立ち上がって… そのまま後ろに…」 「んま!どうして倒れる前に助けなかっ...

続きを読む

〇〇princeとcomplexgirl(10)

         🏥   「…幹…この子は?」 「…いろいろ訳あって…こんな格好してるんです…」 ベッドで点滴されている琴子を見下ろす、桔梗と女医の高見 シャツのボタンを外され、脇や首に氷嚢で冷やされている 「この炎天下でブラに…コルセットして、タンクトップに体操服で体育とか…あり得ない…」 「…ですよね…」 高見は 「と...

続きを読む

〇〇princeとcomplexgirl(9)

          手渡されたトートバッグを持ったまま、廊下に出て 「い、入江君!」 「……」 「あ、ありがとうございました…なくしたと思ってたから…」 「…別に…」    琴子の [なくした…] は実際はソファに置き忘れてしまったことなど、直樹もわかっているが、直樹がそれを届けたということで、またいろいろ言われしまう、それを回避するため...

続きを読む

〇〇princeとcomplexgirl(8)

                担任が保健室を出て行くと、桔梗は 「初めまして、養護教諭の桔梗と言います」 「先生琴子ちゃん大丈夫ですか!」 「……はい、少しよろしいでしょうか…」 「やっぱりなにか…」 「いえ、たいしたことではないです」 「モトちゃん…」 「モトちゃん?」 「あたし、琴子さんのお父さんのお店の常連で、ここを受けたのも、あたしが居たから...

続きを読む

〇〇princeとcomplexgirl(7)

         7月 期末テストも終わり、もうすぐ夏休み 夏休みになれば、学校に行く事もない、しばらくはびくびく学校に通う必要もなくなる… 「…………」(こ、これは!!ど、どうしよーー!!) 放課後、パタパタと保健室に駆け込み 「も、モトちゃん!!」 「…琴子、シー!」 「あ…」 周りに誰居ない事を確認し 「…どうしよ…モトちゃん&hel...

続きを読む

〇〇princeとcomplexgirl(6)

             シクシクと泣いている琴子の隣に座り 「…お客様…失礼ですが…おいくつ?」 「じゅ…しち…」 「…高校3年…」 「…」 思春期の彼女にいったいなにがあって、こんなコルセットを…と見つめる店長 「…あたし…小学生のころから…胸が…大きくて……」 「…そ、そうなの&hell...

続きを読む

〇〇princeとcomplexgirl(5)

            連日が終わり朝食を食べている琴子          「ごちそうさまでした」 「もういいの?」 「はい、それじゃ…行ってきます」 「…まだ、早いわよ?」 「…いつもこの時間なので…」 「そうなの?」 「はい、行ってきます」 直樹より早く出なければ、後をついて歩くのは危険すぎる… 「道わかる?」 「大丈夫です」 「そう、...

続きを読む

〇〇pleaseとcomplexgirl(4)

           中華街を満喫し、夕食を食べ、やっと帰宅できた 「お兄ちゃん、琴子ちゃんの荷物運ぶのお手伝いしてあげてね~」 「………」 「だ、大丈夫です…対してないですから…」  「……」 荷物を持っていた琴子は慌てて、直樹を見た  「!!」(お、重い……) 「い、いいから!」(ノー!!) 「……な、なんだ...

続きを読む

プロフィール

itkiss

Author:itkiss
初めてイタズラなkissのIF物書いてみました