FC2ブログ

記事一覧

サクラ 24

『もしもし♪琴子ちゃん、明日花火見に行かない?』 『花火ですか!はい♪』 『じゃあ、明日お店に1時に行くわね』 『わかりました、1時ですね』 『じゃあ楽しみにしてるわね♪』 『はい、よろしくお願いします♪』 ※※※※ 「さぁ♪明日は花火よ♪」 「やった!」 「…………俺は遠慮しとく…」 「ダメよ!今聞いてたでしょ?琴子ちゃんも誘ったから、お兄ちゃんも行くのよ!」 「…勝手だなぁ&hel...

続きを読む

サクラ 23

「しかし……琴子だったなんて…」 「思いもしなかったわ~…」 「渡辺君、あんなに近くにいて、気づかなかったの…」 「ま、全く……わからなかったよ……」 「同じクラスにの?」 「あの二人か話してるは……大体勉強とかさ…後、琴子ちゃんが、ビクビクしてるからさ……わかんないよ」 「まぁ~そうだよね~あたしらもわかんなかった訳...

続きを読む

サクラ 22

直樹達が後ろに立っていた 「と、とりあえず…座ろ……な、入江」 直樹は琴子の隣に座り直し じんこの隣に3人、そして渡辺が座って出口を塞ぐ 「で……あんたらはファンクラブの何?」 「…………」 「黙り…ですか……あのさ…入江君が怒り出す前に…話した方がいいよ」 「…………」 「…君たち&hellip...

続きを読む

サクラ 21

「あ!これはダメだった!……最近おば様が選んでくれたのばかりだったきら…」 クローゼットをごそごそと漁る琴子 「あ!あった……」 取り出したポロシャツとロングスカート 鏡の前で前髪を下ろし、メガネを掛ける 「こんなもんかな?…」 玄関に行くとまた、ごそごそとシューズボックスを漁る スニーカーを見つけると 「よかった……まだ履ける」 いつも通る商店街を、通らず...

続きを読む

サクラ 20

「腹減った…」 「うん…じゃあ、今日のお祝いにあたしが出すからなに食べたい?」 「…そうだな……ステーキ」 「…す、ステーキ!」 「そうだけど」 「…その…格好で…」 「…格好?」 「うん…」 「お前…どんな店想像してんだよ」 「ドレスコード…のあるところ…」 「そんなとこ行かねぇよ」 「だって…入江君そういうところ行...

続きを読む

サクラ 19

晴天の早朝琴子は、日課になっている洗濯物を干していた 「……暑くなりそう…」 手をかざし空をみる 母親を無くして、父と二人で過ごしていた琴子、8歳の時突然、家に住み込みでやって来て弥生に少しずつ教わり今では当たり前の様にやっている事 高校を卒業して住み込みという条件で働いていた弥生は、朝から洗濯をしその合間に掃除をしていた 弥生が住み込みする半年前に完成した新築、二人だけの生活のせい...

続きを読む

プロフィール

itkiss

Author:itkiss
初めてイタズラなkissのIF物書いてみました