FC2ブログ

記事一覧

初めての・・・!(6)

      車を走らせ、約10分…… 「まさかアイちゃんの実家がワシの実家の隣町だったとは……」 「そういったお話はしなかったのですか?」 「そうだね、アイちゃんは寡黙というか…あまりそういった話はしなかったな、ワシら学生の邪魔にならない様にしていたのかな」 重樹の実家に挨拶にやって来た直樹達     「重樹…久しぶりね」 「元気そうで何よりだ」 「ご無...

続きを読む

初めての・・・!(5)

              🚄 博多駅で新幹線を下りる一行 初めて見る場所に大樹は直樹にぴったりくっついている 「兄貴荷物持つよ」 「悪い…さっきまで、親父とご機嫌だったのに…」 「ちょっと、おネムかもしれない、タイちゃんバギー乗ろっか?」 「やっ!」 首を振る大樹 「いいよ、眠ったらバギーに乗せる」 新幹線から、佐賀に向かう電車に乗る 電車の中で、琴子は大樹にミルクを作る、...

続きを読む

初めての・・・!(4)

       佐賀まで新幹線で行く事になっているため、紀子は大型のハイヤーを呼んでいた はじめは飛行機で行く予定だったが、直樹が [ 飛行機は子供にはきつい、大人の様に耳鳴りをしても直せればいいが出来ないから泣きわめけば他の客に迷惑になる…] と言われて紀子はならば新幹線ね~と新幹線の席を予約した     新幹線と飛行機では、二時間ほど差ができるが、別に急ぐ必要もない旅行  &...

続きを読む

入江直樹の日常?

         「行ってくる」 「行ってらっしゃい」 マンションの一室の前で繰り広げられる日常 「相原さん、いつもいいですね」 「どうも、西岡さんこんにちは」 「お子さんは何ヵ月ですか?」 「…もうすぐ3ヶ月になります」 「ほう!」     琴子の父親重雄と同じマンションに住む住人が話しかけてきた エレベーターに乗って下に下りる二人 「いや~まだそんなに小さいとは~ハハハ」 と...

続きを読む

初めての・・・!(3)

          「ただいま…」 「お帰りなさい、ご苦労様」 鞄を琴子に渡して、手洗いをする直樹 「一応準備は出来たから」 「あぁ、ありがとう」 「あ…それでね…」 「なに?」 「服……なんだけど…」 歯切れの悪い琴子 直樹は 「お前が準備してくれたならいいよ」 「……」 そういうと、リビングに入った 「大樹、ただいま」 「パ~パッ!」 バタ...

続きを読む

プロフィール

itkiss

Author:itkiss
初めてイタズラなkissのIF物書いてみました